上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関連カテゴリ:スポンサー広告
Paul Smithショップ紹介ページへ
実はポールスミスもメガネデザインを行っている。

参考程度に
ポールスミスのメガネショップへ

ポールスミスデザインのメガネを使っている方もいらっしゃるだろう。

メガネもファッションの重要なファクターだ。

そのため、メガネも大事に取り扱いたい。

よって、メガネを使う際で気を付けたい事柄を述べていこうと思う。

 ・メガネをかけたまま風呂に入る。

これをしている人は少ないと思うが、もししてしまっている方がいたら辞めたほうがいい。

メガネによっては歪みが生じてしまう。

 ・メガネをかけたままサウナに入る。

これも風呂と同じような理由。こちらは歪みだけでなく変形する可能性すらあるようだ。

 ・車の中にメガネを放置する。

夏の車の中はかなり高温になっている場合がある。そのような場所にメガネを放置すると変形、変色の原因となる。

上記のことはよく知れ渡っている事柄だが、以下のことはしてしまっている方もいらっしゃるのではないだろうか。

 ・汗や整髪料に触れさせている。

メガネをかけたまま夏に外出や運動をして、汗をかくこともあると思う。

しかし、メガネは汗や整髪料に弱い。

よって、汗をかいた後や仕事が終わってメガネを片付ける時には布で拭き取ったりしておきたい。
関連カテゴリ:メガネ ポールスミス
Paul Smithショップ紹介ページへ
スポンサーサイト

      スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。