上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関連カテゴリ:スポンサー広告
Paul Smithショップ紹介ページへ
誕生日、クリスマスなどでプレゼントに何を贈ればいいのか悩む方もいらっしゃるかもしれない。


よって、今回からしばらく女性に贈るプレゼントについての基礎的な知識を提供していこうと思う。


男性が女性にプレゼントを贈る事により、優しさや日頃からの感謝、相手の事を想っているという事を示す事ができる。


恋愛や結婚生活で大きなファクターであることは間違いない。


よって、結婚してから長い年月が経ってしまい、マンネリとしている方や、何をプレゼントすればいいのかわからずにプレゼントをしていない方も、次回の機会には是非トライしていただきたい。


また、そのように日頃プレゼントを行っていない方こそ、プレゼントをすれば相手に大いに喜ばれるかもしれない。


では、実際にどのようなプレゼントを贈れば良いか、具体的な内容に入っていこうと思う。


プレゼントの前提となるのは相手に喜んでもらうこと。


高価なプレゼントを買っただけでは喜んでもらえない場合もある。


プレゼントと共に贈る「気持ち」も大切だ。


心の無いプレゼントは最悪質に流れる可能性すらある。


まずはこれを心に留めておいていただきたい。


次回の記事へ続く。
関連カテゴリ:プレゼント|ポールスミス
Paul Smithショップ紹介ページへ
スポンサーサイト
前回の記事に引き続き、女性へ贈るプレゼントの基礎的な知識を提供している。


今回はプレゼントを贈る相手との関係による、プレゼントプランについて。


交際前、交際中、結婚後などでは勿論相応しいプレゼントは変わってくる。


そこで各場面ごとにどんなプレゼントを贈ればいいのか、説明していこう。


まずは交際前のプレゼントについて。


この関係でも彼女があなたと交際したいと考えているかいないかで変わってくるが、相手の気持ちがわからない場合はあまり高額なプレゼントは避けた方がいい。


何故ならば、相手の気持ちが決まっていないのであれば相手の心に負担を掛けてしまう可能性があるからだ。


高額なプレゼントよりも、彼女が喜んで使ってくれそうなものを選ぼう。


例えば、彼女が気に入っているアーティストのアルバム、気に入っている映画のDVD、普段使っている香水などの嗜好性の高いもの、彼女が好きな花など。


気に入っているものや好きなものを間違えないように、さりげなく会話の中で聞き出したりして調べることが大事となる。


金額は大体4000円~15000円程度に抑えよう。


くれぐれも高価なプレゼントになりすぎないように。



次回の記事は交際中の相手に贈るに相応しいプレゼントについて。
関連カテゴリ:プレゼント|ポールスミス
Paul Smithショップ紹介ページへ
誕生日、クリスマスなど女性へのプレゼントに悩む方もいらっしゃると思う。

そのため、現在前回に引き続きプレゼントに関する知識を提供している。

今回は、交際中の女性に向いているプレゼントについて。

交際中、特に交際初期は女性の期待は大きいので選択には気を使いたい。

交際中であれば、親密さを表現できるようなプレゼントがいい。

例えば、彼女が好きな服や靴、バッグやアクセサリーなど。

彼女が気に入っているブランドを贈ると、成功する可能性が高いと言える。

サイズが分かれば服や靴を、分からなければバッグやアクセサリーなどサイズフリーなものがいいだろう。

また、バッグやアクセサリーであれば彼女の好みが分かりやすい点も魅力だ。

もし結婚を前提に入れて交際している場合には、ペアで使えるカップ、シルバーウエアなどもおすすめだ。

このようなギフトは将来の生活を思い描かせ、安心感を与えやすい。

なお、交際中の相手に贈るプレゼントに掛ける金額の目安は、大体2万円~5万円程度だ。

交際前とは違い、高価な物を贈っても差し支えない。
関連カテゴリ:プレゼント|ポールスミス
Paul Smithショップ紹介ページへ
誕生日、クリスマスなど女性へのプレゼントに悩む方もいらっしゃると思う。

そのため、現在前回に引き続きプレゼントに関する知識を提供している。

今回は、既に結婚されている方向けの内容だ。

長い結婚生活を送っていると、マンネリを感じたり、いまさら何を贈ればいいのかわからないという方もいらっしゃるかもしれない。

しかし、マンネリを感じている方にこそ配偶者の方にプレゼントを贈っていただきたい。

何を贈ればいいのかわからなくてプレゼントを贈っていないという方もトライしていただきたい。

何故なら、予想外でサプライズなプレゼントであれば、女性を喜ばせられる可能性が高くなるからだ。

では、実際にどういったものをプレゼントすればいいのだろうか。

結婚生活が長ければ配偶者の方から要望が出されている場合もあると思う。

そのような場合には、それに従うのがベストだ。

また、欲しいものがあっても家計の事などで購入をためらっている物があれば、それをプレゼントしてあげれば喜ばれる可能性は高い。

また、二人で旅行に出かけることもおすすめ。

温泉などを利用したり、ホテルを取ってディナーを楽しむのもいい。

思い出が贈り物、といった所だろうか。


次回の記事では、さらにプレゼントの質を高める、ちょっとしたテクニックを提供する予定だ。
関連カテゴリ:プレゼント|ポールスミス
Paul Smithショップ紹介ページへ
誕生日、クリスマスなど女性へのプレゼントに悩む方もいらっしゃると思う。

そのため、現在前回に引き続きプレゼントに関する知識を提供している。

前回までにプレゼントを贈る相手との関係ごとに適したプレゼントを紹介してきた。

今回は、そのプレゼントによる効果を高める、ちょっとしたテクニックについて提供しようと思う。

まず、もっとも一般的に行われている方法は、プレゼントをラッピンをすること。

綺麗にラッピングしたり、リボンを付けたりしてもいい。

雰囲気しだいでプレゼントの価値も格段に上がるものだ。

なお、値札などは絶対に付いたままにしておかないように気をつけよう。


また、クリスマスプレゼントであればクリスマスカードなどを添えるのもおすすめ。

その際、普段言えない事を書いて伝えてもいいかもしれない。

クリスマスカードは、派手なものでなくシンプルな物の方が気持ちが伝わりやすいだろう。


次に、実際にプレゼントを買うときについて。

プレゼントを買うショップは、女性が多い場所を選ぼう。

入りづらいかもしれないが、女性が欲しがるものは女性が多い場所に売っている。

例えば、化粧品売り場やブランドのブティックなどだ。


さらに、プレゼント選びにはショップスタッフの助けを借りよう。

女性スタッフの場合も多いが、彼らのアドバイスはかなり有益な場合が多い。

そのショップの新作や人気の商品などは是非聞き出しておきたい。

彼女のサイズ、好みを知っていれば伝えておこう。
関連カテゴリ:プレゼント|ポールスミス
Paul Smithショップ紹介ページへ

      スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。