fc2ブログ

ポールスミスの時計を長く愛用するために
 
 
時計の手入れの知識
 
 
・ブレスレットの部分の手入れ
ブレスウォッチの中で一番汚れやすい。こまめに手入れすると気持ちよく使えるだろう。
 
 
腕からついた皮脂などの汚れが酸化すると金属を劣化させてしまう可能性がある。なので、これを取り除く。
 
 
ブレスレットのコマとコマの間は、汚れが目立ちやすい。毛のやわらかい歯ブラシや、木製の爪楊枝などで汚れを取る。
 
 
 
・皮ベルトの場合
皮ベルトの場合には、乾いた布などで皮ベルトが吸収した汗などを吸わせる。これにより少しは悪臭や素材が駄目になるのを遅らせることができる。
 
 
 
これらが面倒くさいと思う方は、毎日時計を外した時にやわらかい布で拭いてあげるだけでも大分清潔に保てる。
 
 
 
余裕があれば拭いた後に上で述べた方法の手入れを行うといいのではないだろうか。
スポンサーサイト




関連カテゴリ:時計|ポールスミス時計、手入れの方法など
Paul Smithショップ紹介ページへ

      スポンサードリンク