FC2ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関連カテゴリ:スポンサー広告
Paul Smithショップ紹介ページへ
ポールスミスを着こなす男性には不可欠の靴の手入れ 4


前回の記事の続きとなる。


今回は革靴1の基本の手入れの仕方について述べていこうと思う。


まず、邪魔になるのでひもがついている場合はひもを外しておく。


次に、裏側のゴミや汚れを歯ブラシやヘラなどを使って落とす。


これらの歯ブラシやヘラを使って靴表面などの汚れを取らないようにする。


あくまでこれらは底側専用とする。


違う歯ブラシなどを使って表面を軽くブラッシングする。


これは、スーツと同じで埃を取る事が目的だ。


柔らかい布を用意し、クリーナーを布に付けて汚れを落としていく。


別の布を用意し、靴の色と同じで(もしくは少し薄い)、革の種類にあったクリームを布につけ、靴表面に薄く伸ばしていく。


靴表面にクリームを直接付けるのは控えたい。


続きは次回にて。
スポンサーサイト

関連カテゴリ:紳士の心得|ポールスミスを着こなすような魅力的な男性へなるために
Paul Smithショップ紹介ページへ

      スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。