上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関連カテゴリ:スポンサー広告
Paul Smithショップ紹介ページへ
前回、ポールスミスなどのブランド財布の通販で、信頼できるショップの判断基準を述べたが、今回は信頼できない通販ショップというものを書いていこうと思う。(前回の記事ポールスミス等ブランドの財布を買う際の注意点 2へ)
 
 
ブランド財布などを購入する際には、頭の片隅にでも浮かべていただきたい。
 
 
ネット通販を利用する際には、不自然な程安くなっているショップは少し怪しんだほうがいい。
 
 
相場を考えて、判断していただきたい。
 
 
例えば、ルイ・ヴィトンとヴィヴィアン・ウエストウッドで例を挙げよう。ルイ・ヴィトンは大幅な値下げを殆どしていない。セール中であっても、せいぜい10%、15%程度が相場だろう。50%OFFというものがあれば、それは怪しいと疑ったほうがいい。
 
 
ポールスミスの財布も、だいたいこれ位だろう。
 
 
ヴィヴィアンであれば、60%程度が相場であってもおかしくない。
 
 
60%OFF程度のヴィヴィアンの財布などはよく見かける。
 
 
つまり、ブランドによって可能な値引き率というものは大体決まっているのだ。
 
 
ブランド財布などを購入する際には、相場を判断できる程ブランドに詳しくないのであれば、数件のほかのショップで、同じブランドがどの程度値下げされているのか調べたほうが無難だ。
 
 
次回の記事ポールスミス等ブランドの財布を買う際の注意点 3へ続く。
スポンサーサイト

関連カテゴリ:ポールスミスの財布、財布の手入れ方法など
Paul Smithショップ紹介ページへ

      スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。