FC2ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関連カテゴリ:スポンサー広告
Paul Smithショップ紹介ページへ
前回からの続きとなる。


香水についての基礎的な知識を提供している。


前回、香水の種類について述べた。


今回は経過時間に伴う香りの名称について、書いていこうと思う。


香りの種類は以下の3種類ある。


1 トップノート


香水をつけてから10分経過したころまでの香りのこと。


拡散しやすく爽やかなのが特徴。


他にピークとも呼ばれる。


2 ミドルノート


トップノート後から1時間経過したころまでの香りのことだ。


基本的に、香水の本当の香りはこのミドルノートと言われている。


濃厚な香りが特徴。


他にはブーケ、ハートノートとも呼ばれる。


3 ラストノート


ミドルノート以降の香り全般を指す。


これも濃厚な香りが特徴。


他にベースノート、フォンドノートとも呼ばれる。


私達はノートと言われると違うものを連想しがちだが、ここでいうノートとは、音楽用語のことだ。


次回へ続く。
スポンサーサイト

関連カテゴリ:香水の知識、ポールスミスの香水など
Paul Smithショップ紹介ページへ

      スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。